ikko行きつけのアンティーク着物が買える着物店はどこ?店主の池田由紀子のプロフィールは?【所Japan】

9月20日の放送される【所Japan】で、今話題の着物女子について取り上げられます。

毎日着物を着ているikkoさんがアンティーク着物講座の先生として、安く気軽に着物を手に入れる方法を教えてくれています。

【所Japan】では、ikkoさん行きつけの着物店が紹介され、着物コーディネーターである、池田由紀子さんが登場します。

池田由紀子さんとはどんな人なのか、また代表を務める着物店はどこにあるのか、アクセス方法や定休日、着物コーディネート教室の情報など気になったので調べてみました!

池田由紀子(着物コーディネーター)のプロフィール

名前:池田由紀子(いけだゆきこ)

年齢:非公開

出身:東京

母親:着物コレクター・デザイナーの池田重子(いけだしげこ)

学歴:国立音楽大学卒業

職業:着物コーディネーター・【時代布と時代衣装池田】の店主

池田由紀子さんは、着物デザイナーであり、初代【時代布と時代衣装 池田】の店主ある池田重子さんの次女で、現在は後を継がれて2代目店主となっています。

現在は、着物を多くの人に知ってもらうために活動されています。

母の『池田重子コレクション』『夢工房』のブランドを引き継ぐだけでなく、2017年には新しいブランド『池田スタイル』を発表され、若い世代へ着物を伝えるために、雑誌の取材やテレビ出演、インスタやブログなど、様々なSNSでも情報を発信されています。

アンティーク着物が買える着物店『時代布と時代衣装 池田』の場所はどこ?

池田由紀子さんが店主を務め、ikkoさんがオススメするアンティーク着物が買える着物店『時代布と時代衣装 池田』の詳細な情報はこちらです。

『時代布と時代衣裳 池田』

住所:東京都港区白金台5-22-11-101 ソフトタウン白金

電話:03-3445-1269

営業時間:11時~17時

営業日:木曜日・金曜日・土曜日

※現在、コロナの影響や店主多忙により、営業日が不確定になることもあるとのこと。ご来店の際は一度電話で営業されているか確認された方が良いそうです!

【追記情報】

10月から営業日を週3日から週4日へ変更するとの情報がありました!

木曜日、金曜日、土曜日、月曜日の週4日で、時間は11時から5時まで

になるそうです。

アンティーク着物はどんなのが売っている?値段は?

そもそも、アンティーク着物のとはどんなものなのでしょうか?

以前、開催されていた池田重子コレクションでは、このようなとても素敵で綺麗な柄の着物が展示されていました。

アンティーク着物とは、

大正末期から、昭和初頭にかけて作られた着物のうち、特に状態がよい着物

特にポイントになるのは、第二次世界大戦勃発の前に作られたため、それだけ古い着物という訳です。リサイクルなどで手に入る着物とはまた違った特別な着物になるんですね。

大正末期に作られた物は西洋の文化を取り入れたものもあるそうで、本当に柄がおしゃれで自由度が高く、見応えある物が多いとのこと!

こちらの、池田重子きものコレクションの着物は、大切な文化継承のための着物でもあるため、購入することはできないそうです。

しかし、池田さんの着物店ではその時代に作られたアンティーク着物が数千円~数万円とお手頃値段で買える着物もあるそうです!

ブログでのトータルコーディネートの値段を見ても3~4万円ほどでとても素敵な着物コーディネートを披露されていました。

また、遠方で着物店に来られない方のために、ネット販売も行われていました!

時代布と時代衣裳 池田

着物や帯などの通販を行っており、お手頃だと1~2万円で購入できます。

遠方でなかなか店に行けないという方にはとても助かりますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本のおしゃれ展(最終章) 池田重子コレクション [ 池田重子 ]
価格:2530円(税込、送料無料) (2020/9/20時点)

楽天で購入

池田重子コレクションの本も販売しているため、興味がある方はぜひ一度見てみると良いかもしれません!

池田由紀子の着物コーディネート教室の開催はいつ?

池田由紀子さんは着物コーディネーターとして、着物のコーディネート教室も開催されていました。着物の着付け教室は数多くありますが、コーディネート教室はなかなか見ることが出来ない教室なのでとても興味ありますね!

しかし、残念ながら三密になりやすい環境のため、コロナ禍である現在は3月から教室を中止されており、再開のお知らせはありませんでした。

※また再開の情報が入り次第、随時追記していきます!

池田由紀子さんとIKKOさんの関係は?

IKKOさんは、毎日着物を愛用されていますが、こだわりがあり、「池田さんのきものしかきない」と断言されてます。

初代店主の池田重子さんの時からおつきあいが有り、元々はIKKOさんが池田重子さんの着物コレクションの大ファンだったことがきっかけだったそうです。

2代目店主の池田由紀子さんとは、トークショーなど行うなど、とても親しい関係のようですね。

以上、【所Japan】で紹介される着物「時代布と時代衣裳 池田」の店主池田由紀子さんについて紹介させていただきました。

日本の大切な着物文化を伝えていく大事な活動もされている池田由紀子さん。

婚礼や七五三など、特別な日に着る機会が多い着物。現在はSNSで着物をきる若い世代が増えてきていることもあり、大切な日本の文化である着物がもっと身近に、普段から着ることができるようになっていくと良いですね。

古き良き時代の着物をおしゃれに着こなしている池田由紀子さん。ikkoさんオススメの着物でもあるため、興味のある方はぜひ一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク